malika project サーフィンとヨガ
NEW!!
YOGA
AYURVEDA
INFOMATION
ブログお引っ越ししました。こちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/malikaproject
メールマガジン始めました!!
登録はこちらから↓
メールアドレス

malikaオーガニックコットンヨガウェア好評発売中!!
http://cart05.lolipop.jp/LA04777047/

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年06月30日 (18:01)

サーフィンとヨガ

久しぶりに海に入って、身体の変化をとても感じた。
波待ちをしながら波を見るとき左右どちらかの方が向きやすかった身体が、この間は左右どちらも同じぐらい向きやすく、以前どっちの方が向きやすかったのかを忘れるくらいどちらも同じ位向きやすくなっていた。

それは本当にヨガのお陰で、左右のゆがみがなくなってきたのを久しぶりのサーフィンで気づくことが出来た。
思えばはじめてサーフィンをした時、左の肋骨と恥骨が板にあたって痛いなって思っていたんだけど、あたっていた肋骨も恥骨もヨガをはじめてから1年ぐらい経ったときにはななっていた。

ずっと左の肋骨が右より出ているのは心臓を守るためだと思っていたんだけど、サーフィンとそしてヨガをはじめてわかったのは、それは身体の歪みだったということ。

サーフィンをはじめて6年目、そして本格的にヨガをはじめて5年目、身体の変化をとても感じる。
サーフィンだけでもヨガだけでも気づくことのできなかったことまで。
ありがたいです。

波待ちで波を前からひねって見るときは、ねじりのポーズが出来る。
板の上にあお向けになると、全身の力が抜けてシャバアーサナ感味わえる。
そしてなんと言っても波待ちをしている時のあの感じは、自然と向き合っている静寂な時間で、呼吸に意識が向けられ、無になれ、瞑想へと導かれる。

最近はビーチヨガも盛んになってきたけど、サーフィンとヨガってなんだかとても近くにあるね。

サーフィンはじめて6年目。
永遠の初心者から脱出できるかな~。

陰ヨガで間接の可動範囲が広がり右坐骨の歪みがなくなってきて、身体が整ってきている今、陰ヨガと共に陽ヨガやサーフィンをして適切に筋肉がついていったらいいな。

久々の海。
いい感じの筋肉痛、味わってます。

サーファーやその他スポーツをとてもしてる人、陰ヨガおすすめです。
身体の痛みとれてきます。
身体の歪みとれてきます。
無駄のない良い筋肉、ついてきます。



lei for the earth!!




スポンサーサイト
カテゴリ : yoga記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://malikaproject.blog45.fc2.com/tb.php/12-b6c9c326
プロフィール

momoyo

Author:momoyo
malikaとは
サンスクリット語で花輪
ハワイの言葉で言うleiのこと
衣食住のあらゆる角度から 
地球や太陽 大地や海 木々や草花
そして人々の心にleiをかけていきたい
このようなコンセプトで立ち上がりました
身体にやさしいオーガニックコットンのヨガウエアを始め ヨガやアーユルヴェーダのレッスンを通じて温かなつながりを作っていけたらと思っています
lei for the people, nature and the earth!!

ヨガやアーユルヴェーダのワークショップのご依頼や、その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
mimmo00mimmo☆yahoo.co.jp(☆を@にして下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。