malika project 2011年04月
NEW!!
YOGA
AYURVEDA
INFOMATION
ブログお引っ越ししました。こちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/malikaproject
メールマガジン始めました!!
登録はこちらから↓
メールアドレス

malikaオーガニックコットンヨガウェア好評発売中!!
http://cart05.lolipop.jp/LA04777047/

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年04月30日 (00:52)

キッズヨガで「今日だけ、子供パーク!」に参加します♪

キッズヨガで「今日だけ、子供パーク!」に参加します♪


5月5日こどもの日
代々木公園で開催される、こどものためのイベント

たくさんのこどもたちの笑顔が溢れるイベント

クリエイターやアーティストがたくさん集まりこどものために開催するイベント

10メートルのスケートランプ、40メートルの巨大黒板、青空の下の美容室、変装コーナーに
積み木のプール


これからの未来に必要なこと
それは こどもの笑顔

そんな思いから生まれたイベント


こどもと一緒になって思いっきり笑顔になれる一日を
みんなで作れたら しあわせだね♪

http://www.art-re-public.com/site/art/


震災後、キッズヨガ先生仲間で立ち上がった『みんな☆かぞくプロジェクト
その仲間達でこのイベントに参加します。

15分体験ミニキッズヨガ 500円 (収益は『みんな☆かぞくプロジェクト』の運営資金になります)


こどももおとなもどなたでも参加できます。
ぜひぜひご家族みんなで参加してください。
おとなのみでも全然オッケー!
こどもの気持ちよみがえる。
ワクワクたのしいあの気持ち。



明日から看板づくり
こどもたちがワクワクするようなたのしい看板つくろ♪
たのしみ~。


5日は代々木公園にずっといるから、みんな遊びに来てね。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



スポンサーサイト
カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月18日 (17:09)

リアル花粉症対策

リアル花粉症対策

3月末に杉花粉がおさまりましたが、ここ最近ひのきの花粉で困ってる人をよくみかけるので
アーユルヴェーダの花粉症グッズをご紹介します。

目のかゆみ
トリファラ水で目を洗う。

鼻水
アヌタイラを点鼻する。

下記のサイトで購入できます。
トリファラ
http://maharajaroad.com/ayurveda/triphala.shtml
アヌタイラ
http://saffronroad.net/ayur_goods/anu.shtml


とてもひどかった私の花粉症
ヨガとアーユルに出会ってからかなり軽減しました。
デトックスと骨格矯正がポイント。

鼻づまりは肩甲骨のつまりがとても関係してるから、ヨガで肩甲骨を自由に動かせるようになるとつまらなくなってくる。
目のかゆみや鼻水は、鼻周りや頭部に蓄積している粘着性の水(カパ)なので、
それをデトックスし、ためないよう身体を循環させる。

それでもおさまらない目のかゆみ
掻けばかくほど、かゆくなる。
そこでトリファラというアーユルヴェーダのハーブの水で目を洗浄。
とってもとってもすっきりします。
アイボン、トリファラバージョン

鼻周りや頭部にたまっているカパは、アヌタイラというたくさんの薬草の入ったハーブオイルを点鼻して
出す出す出す。

ご参考までに。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



2011年04月15日 (18:36)

「大人のためのキッズヨガ」wsやりま~す♪

「大人のためのキッズヨガ」wsやりま~す♪


来週の土曜日4月23日シュクラヨガでキッズヨガやります!
大人のみんなと♪

私がキッズヨガのトレーニングを受けると決めたのは、ハイファイメンバーのはるかちゃんがキッズヨガのティーチャートレーニングを受けた時を話を聞かせてくれたからでした。
はるかちゃんは幼稚園の先生でもあり、幼稚園でキッズヨガができたらいいなと思ったからトレーニングに参加したのだと思うのですが、参加しながら自分の内側のこどもが解放されたと言っていたんです。

その一言にぴぴぴときて、すぐさま申し込みました。

トレーニングにはキッズはいないので、私たちがキッズになってキッズヨガを受けます。
はじめのはじめは確か恥ずかしかったような。。
でもすぐさま何かが解放され、こどもの時の自分 もっと身軽だった時の自分が蘇ってきた。
5日間のトレーニングの中様々な体験を通して、蘇ったこどもごころから自分の幼少時代にタイムスリップしたり
カリキュラムを考え実際キッズヨガをおしえる練習をしながら、こどもとよりそうこと。
自分の中にいるこどもとよりそうことができました。

とってもすばらしいカリキュラムで、私も何度かキッズにやっていますが、
これはキッズだけでなく大人もするととってもいいと思い
いつかはるかちゃんと一緒に大人向けキッズヨガ開催したいなと思っていたのが
今回、実現です♪


お時間あるかたぜひぜひ参加してください。
とってもたのしいです。

ヨガはこころとからだを呼吸と共につなげていく。
そしてキッズヨガはいまのこころとおきざりにしてきたこどものこころをつなげてくれる。


詳細↓

■「大人のためのキッズヨガ」ワークショップ

  *日 時:4月23日(土)10:00~11:30
  *参加費:3,000円
  *定 員:8名
  *場 所:シュクラヨガ 東京都渋谷区神宮前4-28-25 2F
       http://www.shuklayoga.jp/index.html
  *予 約:shuklayoga@gmail.com


キッズヨガだけど…オトナがやるんです。

こどものためのプログラムを大人がすることで、大人の中に存在する内なるこどもが目覚めます。

どんな発見や気づきが訪れるのか…

わくわく、どきどき…

どうぞ存分に楽しんでくださいね☆


すべてのおとなに体験してもらいたい。

これから子供を授かる女性にも男性にも
いま子育てに奮闘している女性にも男性にも
子育てを終えられた女性にも
お仕事を終えられた男性にも

こどものこころがよみがえってきます

純粋なよろこびをからだいっぱい感じてください♪



lei for the people, nature & the earth!!
malika project


2011年04月13日 (22:38)

デイケアでのヨガ1

デイケアでのヨガ1


今日はデイケアでのヨガ2日目だった。
初日は一週間前4月6日。

ヨガを伝える者として とても貴重な体験をさせてもらっている。
今後医療界にもっとヨガが普及していくと2日目にして実感。

今後のためにブログに書き留めます。


1日目は6名の方参加。
終了後の感想
・自分がとても緊張してるのがわかった
・とても気持ち良かった

はじめつらいと言っていた人たちもシャバアーサナではお腹深く呼吸していた。
とてもリラックスされていて、起きた時は口々に気持ちいいと言ってた。


2日目11名の方参加。
一日目もそうたが、最初ざわざわしてる。だけどシャバアーサナして呼吸していくとみなさん徐々に静かに、気持ち良さそうになっていく。
身体があたたかくなった
気持ち良かった
呼吸がきもちいい
また来週もお願いします
姿勢よくなりますかね?とニコニコしながら聞きにきてくれたり

終わった後のお話もたのしい。
みんなのびのびニコニコ笑顔がうれしい。


今日二回目の人は
一回目のヨガをしてから、よく眠れるようになったと話していた。
緊張がほぐれたとも。

一度のヨガでそんなにも効果があらわれるなんて、聞いててとってもうれしかった。
ヨガの効果ってすばらしい。
統合失調症から薬がいらなくなるのもそう遠くない
人はみんな内側に大いなる力を持っている
自然治癒力
ヨガすると内側の力が目覚めてくる
自分が生まれながらにして持っている力
気持ちよく身体を動かしながら
呼吸を深めながら
目覚めていく

そうヨガは無理なく気持ち良く 
気づいたらからだがこころが変わっていく
もどっていく
魔法のよう♪


病院の職員の方もはじめてヨガに参加
ヨガの気持ち良さをとても感じた様子
ぜひ病院の方々にも広めて頂きたいとお願いした
これなら月二回でもたくさんの人が集まりますよとおっしゃっていた

こうやってヨガがもっともっと広がっていくといいなと思う

みんな興味あるし
一度でも体験したらそれがどれだけ気持ちが良いか
からだがこころがよろこぶかがわかる
そしてつづけていこうと思う

あとは機会

忙しく過ぎていく時の中で
各々の時空の中で
ヨガができる環境にであう
自然とそばにヨガのある環境

もっともっと
そんなヨガの環境がつくられていったらいいなと思う

出発したね

うれしいな

この機会を与えてくれた病院に感謝

ありがとう




lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : yoga記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月11日 (22:29)

ハワイ島から

ハワイ島から


きのうからアロマ心理セラピストの学校はじまった。
予想通り、今まで学んできたアーユルやヨガの知識やその他いろ~んなこと、宇宙や地球や自分のこと
すべてひっくるめて、そうだそうだそうだって納得させてくれた。
集約されて、一本す~っと通った。

そのことまた書くけど、要は「あるがまま」とか「ありのまま」とか「謙虚」とか「感謝」とか「祈り」とか、あれのほんとの意味がわかった。
あのほんとの意味がわからないと、口先だけになるね。
思いだけで形にならない。
現実にあるの。全てはここに。


先生とてもわかりやすくて、そうしてまあるくすべてをみているから。
すーっとこころに入ってくる。

心理の実技もやるんだけど、これもとってもたのしい。
自分がわかる。
なるほどなるほどって。

そして絶妙なタイミングで、その時に合うアロマを嗅がせてくれる。
さすが、心理カウンセラーだね。
すべてが絶妙♪

ティータイムもあるんだよ。

ほんっとすべてが絶妙。調和がとれてる。
ハワイ島みたい。
居心地がいい。



授業の前にハイファイのはるかちゃんと朝お茶したの。
今度キッズヨガ一緒にやるからその打ち合わせ。(シュクラで大人向けキッズヨガ4月23日詳細追って。)

はるかちゃん、ハワイ島行ってて。
わたしの内なる宇宙の家族からのメッセージ持ってきてくれた。
うれしくってうれしくって涙がでてきた。
そうだったそうだった。


距離が離れていても 人は人に寄り添うことができる


って、この間wongさんのチャリティコンサートでNPOの人が言ってたけど、
ほんとそうだなっておもった。

はるかちゃん、ありがとう♪
はるかちゃんも私の家族。
一緒にキッズヨガやるのとっても楽しみ。

内なるこどもがよろこぶよん♪



学校のあとはチャリティイベントの打ち合わせ。
たのしいこと思いついたの。

決まったらおしらせするね♪



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月10日 (00:34)

音の癒し

音の癒し


今日は午前中ふうちゃんがお家にヴォイスヒーリング受けにきてくれた。

音ってすごいなと思う

午後は曼荼羅の夜っていうヨガのws行って
そのあとスタジオミーティング

さっき帰ってきたんだけど
家がすっきりしてた

クリアになってた

音の効果だね。


自分の声が癒しのツール
声出すこちらも気持ちいい

しかも今日はそのあとチャクラヴォイスヒーリングをふたりでやったからか

家がほんとに気持ちいい

ふうちゃん
受けに来てくれてありがとうね☆


今日は朝起きた時からなんかとてもしあわせな気分だったんだけど
昨日届いたアロマのブレンドオイルをティーキャンドルにたらして寝たからかな?

奥の奥から癒され目覚めた♪

アロマの効果もすばらしいよね


あしたからアロマ心理セラピストのお勉強はじまるの


たのしみ☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月07日 (17:14)

nature wants to love

nature wants to love


きのう私のヨガにきてくださっているwongwingtsan氏主催のチャリティコンサートに行きました。

http://www.satowa-music.com/concert/2011-04-06.html

wongさんのピアノはやさしく、からだの奥の奥までとどく。

演奏された曲のひとつに、以前wongさんが感銘を受けたボスニアの少女の詩に合わせて作曲された曲があった。
はじめにwongさんの奥様の朗読(素敵なご夫婦息ぴったりすばらしかった)、そのあと鈴木重子さん(すばらしい癒しの歌声)が歌う。
wongさんのやさしいピアノに合わせて。

この詩がすばらしく
ここ最近ずっとあたまの中ぐるぐるしてたことがす~っと溶け出して
涙となって出てきた


その詩の始めのところ

i feel freedom in every moment, i feel it in my soul.
everything is so big, so free.
i listen to murmuring streams and singing birds, and i feel spring calling me.
nature wants to grow and to love.
and i love.
i love my friends, i love my street, i love the sun and yellow dandelions scattered in the meadow...

nature wants to love
っていうところがめちゃめちゃこころに響いた



nature
地球も大地も今咲き乱れてる桜も
海も動物も
そして人間も

みんな nature
みんな愛したいんだ

ほんとうは
ただただ愛したいんだよね

自然がいつもそうしてくれているように
どんな状況でも春に桜がさくように


そのこと
昨年お父さんが死んだとき
わたしにおしえてくれた大切なことだった
それ昨日思い出させてもらった。


wongさん
ありがとう♪


昨日はいい日だった。
デイケアセンターでヨガの教室が昨日からはじまった。
みんな楽しそうにヨガしてた。
とっても素直でおしえているこちらのこころまで開かれていく。
終わったあと
「自分っていつもすっごく緊張してるんだなってわかった」
と言っている人がいた。
すごい!もう気づいてる。
ほんとうにみんな気持ち良かったみたいで
終わった後話してたら
「病気も治るかな?」
って言ってた人がいた。

「みんな寝たあと、赤ちゃんに戻るの。だから続けていけばだんだん生まれた時に戻っていくから良くなるよって」話した。

私がそうなように
ヨガによってたくさんの人が真の自由をとりもどしていけたらいいなと思う
余計なものどんどん溶けていって
しっかりと自分軸もって
歩けるように。。
私もまだ途中だけどね♪

ヨガに出会えてよかったな。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月05日 (15:39)

大好きなこと

大好きなこと


この間発売されたyoginiヨガジャーナルにmalikaのウェア掲載されたからか
malikaのトートバックのオーダーが入り今日は久しぶりにちくちくmalikaのロゴバックに刺繍した。
いま完成!

20110405151113.jpg


ちくちくしながら
あ~そうだった。わたし刺繍が大好きだった、って思い出した。

アーユルとヨガに出会うまではバックとアクセサリーのブランドやってて、総刺繍のバックとかも作ってた。
できるまで、なが~い道のりに投げ出したくなることもあるけど、出来た時の喜びは何にもかえがたいものがある。

しかもそのバック、とっても高価なものだけど買ってくれたという話を聞くと喜び倍増。
表参道のお店で宮沢りえちゃんが買ってくれたこともあった。
同じ年でなんか親近感あって、さらにうれしかったな。


アーユルとヨガに出会い、一瞬物質ってって思ってしまったことがある。
スピリチュアルを知ると、まあ、一度は誰でも通るのかと。そうでもないか?
ま、それで私はバックとアクセサリーをつくる意欲がなくなり、
だけど刺繍が大好きだったから、刺繍で絵を描くのはつづけた。

3年前
lei for the earth!!
っていう個展をleiつくるともだちとした。

そのあとmalikaっていう名前インドの先生から頂いたんだ。
malikaはサンスクリット語でleiっていう意味だから、malikaの意味聞いた時はびっくりしたな。

そしてとてもうれしくって、すぐに愛着わいて
malika project が立ち上がった。

あれから2年が経つ。

そろそろまた大好きな刺繍と大好きなsee greenの色いっぱい使って
絵描こうと思う。

そうだった。
私刺繍が大好きだったって今日思い出したから
わくわくの火が灯った。

バックオーダーしてくれた方
ありがとう♪

お友達のハンモックカフェで
イベントやろうと思ってます。
絵が出来て、いろいろまとまったら。

いつかな?

たのしみにしててね☆


人はみんな大いなる創造性を持って生まれてきた
み~んなみんな
いろんな可能性
無限の創造性
持って生まれてきた

みんなの創造が地球がよろこぶものとなりますように。。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月04日 (14:08)

こどもと地震

こどもと地震

地震後も姪っ子とよくあそんでた。
まるちゃんみたり、ばぶちんにおやつなめられないようにきゃっきゃ騒いだり
お絵描きしたり、飛行機したり。

そんな中、この間私の家でママがお買物にいったので、ふたりっきりになった時があった。
私がpcにむかって仕事をしてて、弥生がマナカードであそんでた時。
ふと弥生が
「ね~、もも。地震の時どこにいたの?」
と聞いてきた。

このあいだ4歳になったばかりの弥生ちん。
地震からもうすぐ3週間が経過。
普通に地震の話。

「ももはね、吉祥寺っていうところにいてね、道を歩いていたんだ」

「道歩いてたんだ!」

「うん。弥生ちんは何してたの?」

「弥生はね、律とれんと(幼稚園のお友達)と幼稚園の帰りだったの」

「そしたら自転車に乗ってたの?」

「ううん、歩いてた」

「どうだった?」

「こわかった。いまもこわい。」

「いまも。いつもこわいの?」

「ううん。揺れるとこわい」

「そっか。揺れるとこわいよね。でも大丈夫だよ!おじいちゃんやばぶちんのむいぐるみとばぶちんの木彫りのお守りが守ってくれてるから」

それから、私の壁に飾ってある父の写真とばぶちんそっくりのぬいぐるみ、そしてたけくんが作ってくれた木彫りのばぶちんの説明をした。
だから安心して。
大丈夫だからと。

弥生は納得した様子で、今度は私の隣に座って。
そのあと何したかは覚えてないけど。
いつものように仲良くあそんでた。
あ、ハンモックであそんだのかな?



あんな風に私に地震のこと突然きいてくるとは思わなかったから
不思議な気持ちがした。

そうして、思った。
私は地震の時の話、もう何回も家族や友人たちとしたし、聞いた。

もしかしてこどもたちって、まさにあの地震が起こった時の話する機会ってないんじゃないか?
機会はあってもシェアすることがないのか。
妹に聞いてみた。
おばあちゃんやお友達のママに聞かれて話すことはあるみたい。
だけど、こどもから地震の話を聞いてくることはないみたい。

揺れるとこわいし、揺れるのはこわいとは言ってるけど、
まさにあの地震の当日のことは、日々瞬間瞬間で生きてるこどもたちにとってはなかなか話す機会もないんだと思う。

それでもね、こころのおくにあの時の記憶が存在してるんだ。
日々きゃっきゃ楽しそうにしているこどもたち。

表には出さないけど、3月11日の地震のことこころに刻まれている。
地震後数日間ずっと流れていた映像も。



私たち大人ができること。
こどもを不安にさせないこと。
安心していられる空間をつくること。
子どもは何も言わないけど、大人以上に深く何かを感じていること、忘れないでいること。
そして、日々を大切にいつもと変わらず瞬間瞬間を思いっきり一緒に生きること。


今日から月が変わった。
いろんな会社が再始動はじめている。
私たちのこころもあらたな扉がひらかれた。
復興もはじまっている。
こころの復興も。
恐怖心を愛で包み込む。
そして溶かしていく。
まずは自分のこころから。
はじめよう。



lei for the people, nature & the earth!!
malika project










カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月01日 (17:41)

ぴぴっときたら♪

カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

momoyo

Author:momoyo
malikaとは
サンスクリット語で花輪
ハワイの言葉で言うleiのこと
衣食住のあらゆる角度から 
地球や太陽 大地や海 木々や草花
そして人々の心にleiをかけていきたい
このようなコンセプトで立ち上がりました
身体にやさしいオーガニックコットンのヨガウエアを始め ヨガやアーユルヴェーダのレッスンを通じて温かなつながりを作っていけたらと思っています
lei for the people, nature and the earth!!

ヨガやアーユルヴェーダのワークショップのご依頼や、その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
mimmo00mimmo☆yahoo.co.jp(☆を@にして下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。