malika project 2011年02月
NEW!!
YOGA
AYURVEDA
INFOMATION
ブログお引っ越ししました。こちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/malikaproject
メールマガジン始めました!!
登録はこちらから↓
メールアドレス

malikaオーガニックコットンヨガウェア好評発売中!!
http://cart05.lolipop.jp/LA04777047/

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年02月23日 (10:24)

花粉症とゆがみ


花粉症とゆがみ

アーユルヴェーダの世界に入りはじめたころ。
ネット見てて、ピンときて行ったwsがあった。
今はいろんなws行ったり開催したりしているけど、思い返すとwsという名のついたものに行ったのはあれがはじめてだったかも。

肩甲骨と花粉症についてのwsで、肩甲骨が自由に動くようになれば花粉症は軽減される。
みたいなの。

当時、アーユルの世界に入り始めたころだったので、かなり花粉症に悩まされていた。その頃からさかのぼってもざっと10年の花粉症歴を持っていた。目も開けられない。鼻はつまる。ごはんの味がしない。
つらいつらい一ヶ月。
お誕生日やお花が咲くわくわくな月なのに。

ありがたいことに、それが今ではすっかり症状がおさまっている。

まず鼻がつまらないことが何よりしあわせ。
これはヨガをはじめて1、2年で改善されたこと。
週一回気持ちいいから続けていたヨガ。
知らず知らずに右に歪んでた私のからだがもどってきていたみたい。
特に肩甲骨周りをほぐす「糸通しのポーズ」は肩甲骨周りのゆがみをとるのに最適だった。

それとともに、アーユル的な生活。
白湯やあたたかく消化によいものをとるようになり、ためない身体が徐々につくられていった。
それと共に、人の手をかりて癒されていったからだとこころ。
アーユルのオイルマッサージは奥の奥の汚れをクレンジングしてくれた。
あと、鼻にアヌタイラというオイルを入れる浄化療法。
鼻周りにたまっていたものをすっきりさせてくれた。

今年いまだ快調!
うれしいうれしい。
昨年病を機に、こころのデトックス、奥の奥まで見た。
自分がほんとに必要なこと、自分の本質、いろんなことを感じ今にいたる。


からだのゆがみはこころのゆがみ
こころのゆがみはからだのゆがみ


右いっぱいにねじれていた私のからだは、5年かけて徐々に戻ってきた。
ヨガの効果は大きい。自分の中心軸をつくるのにたけている。内側を見て本質に近づいていく作業。
アーサナしかり呼吸法、瞑想しかり。

こころとからだがどれだけつながっているか、おしえてくれた。

ゆがみがとれてくると、食生活も変わってくる。
自分の本質が食べたいものを感謝を込めていただくようになってくる。

相乗効果で、本来自分に備わっている力がよみがえってくる。

そうこの自然治癒力が花粉症やその他の病を克服する鍵。

その自然治癒力をよみがえらせるための大きな鍵は、まずゆがみに気づくこと。
そしてそのゆがみをほぐしていくこと。


骨盤のかたさ、特に右側がかたくなると、肝臓らへんがブロックされ、からだが滞っていく。
骨盤、仙骨やわらかく、鎖骨、胸まわりやわらかく
肩甲骨やわらかく
軽やかに。

こころもふわっと

春の陽気のように

かろやかに♪



lei for the people, nature & the earth!!
malika project




スポンサーサイト
カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月15日 (23:23)

twitter版ワンポイントアーユルヴェーダ51~60

twitter版ワンポイントアーユルヴェーダ51~60


<ワンポイントアーユルヴェーダ51>
太白ゴマ油は一度熱処理(100℃から110℃にあたため冷ます)したものを使用します。皆さんよくご存知のセサミンが熱することでセサモールに変わります。セサモールはより人間の身体に近い成分となり内側へと浸透しやすくなります。ご面倒でも熱処理を♪


<ワンポイントアーユルヴェーダ52>
朝起きた時昨日の疲れはとれていますか?たっぷり眠れていても疲れがとれていないと安眠とは言えません。良質の睡眠は生理機能を潤滑にするためにとても大切です。安眠効果→オイルマッサージ、ゆっくり入浴、ナツメグ少々入れた温かいミルク、ゆったりとした呼吸


<ワンポイントアーユルヴェーダ53>
これからの季節の白湯をおいしく&よりあたたまるものにするこつ。白湯にしょうがとシナモンの粉を少々入れる。カルダモンを混ぜてもおいしいです。これらのハーブは身体をあたためます。カルダモンには精神を落ち着ける作用もあります。ヨガレッスンで好評でした


〈ワンポイントアーユルヴェーダ54〉
心身共に健康に生きていくためにサットブリッタ(正善行為)という心身に善い行いがあります。いかに心を静めて生きていくか。ヨガの教えそのものが具体的に書かれています。心を静める呼吸法、瞑想。1日5分でも心を静める時間を作りましょう。


〈ワンポイントアーユルヴェーダ55〉
感覚器官は環境の出入口。味覚聴覚視覚触覚臭覚の対象となるものが良いものであれば、心身共に健康に幸福へと導かれる。


〈ワンポイントアーユルヴェーダ56〉
今年もあと10日あまり。冬に上がる風のエネルギーが年の瀬で更にアップしています。地に足つけることをいつもより意識しましょう。朝夜五分のゆったりとした呼吸法、温かい鶏のスープ、オイルマッサージ等々風が穏やかに落ち着きます。


〈ワンポイントアーユルヴェーダ57〉
耳はヴァータがつかさどる器官。冬ヴァータのエネルギーが増す季節。耳をあたためる耳当てや帽子をすっぽり耳までかぶりましょう。冷えが緩和します。寒さや緊張からくる頭痛の予防にもなります。


<ワンポイントアーユルヴェーダ58>
ヴァータのエネルギーは風と空の元素でできています。疲れやすい人、ストレス過多、不眠な人は空のエネルギーが不足しているかもしれません。バランスのとれた空元素にはスペース(余裕)があります。ぜひ今年は自分の心にスペースを作る心がけをいたしましょう♪


<ワンポイントアーユルヴェーダ59>
花粉が飛び始めているようですね。微量な今から花粉対策!食事は軽めに。ヨーグルトやアイスクリーム、チーズなどの乳製品は控えめに。身体を冷やすもの、消化に時間のかかる重いものを控え、食べ過ぎにも注意。温かく消化しやすいもの、苦味渋味の野菜を頂く。


〈ワンポイントアーユルヴェーダ60〉
いよいよ花粉の季節。症状の一つにかゆみがあります。甘味はかゆみを悪化させます。控えめに。苦味は抑えます。積極的に。うこんは苦味あり天然の抗アレルギーハーブ。お茶に炒め物にこの時期毎日どうぞ。




lei for the people, nature & the earth!!
malika project








2011年02月08日 (21:51)

BE HERE NOW

BE HERE NOW

ハワイ島でよ~く耳にした言葉

ジンジャーヒルの中でも
ジンジャーヒルの外でも

be here now
今ここにいること


グラウディングしにハワイ島に行った私

初日からこの言葉がとんできた

まさに

いまここにいることがテーマだった


いまここにいる
自分のセンターにいる

それがエネルギーがいっちばん気持ち良く循環すること

ここにいないと

そこの調和が乱れる

私のいたジンジャーヒルは
いまここの連続だったから

ちょっとでもあっちこっちいってると
すぐわかるし
居心地わるくなる

それを初日におしえてもらったから

もう翌日から
センターを感じられ

ぐんぐんとグラウディングしてきたよ


CIMG1745.jpg



be here now


やっと自分のセンターがわかった

そしたら意識から体にもつながり

どうしてもはまらなかった右の股関節とか仙腸関節がぴたっとはまった

そしたらどうしてもはまらなかった右の肩甲骨がめきめき動き

そこから右首うしろの奥がめきめきいって

おととい胸がひらいたの♪


とっても気持ち良くって

しあわせ!


それもこれも

be here nowからはじまって
今もいつもbe here nowにいる
(ってまだ慣れてないからずっといられないけど。。あともう少し。。)


体は素直であたまいい

おもったようにうごいてくれる


いままでごめんね☆

あ り が とう♪

これからもよろしくね☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project







カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月06日 (14:19)

キャンドルのまほう

キャンドルのまほう


キャンドルにはまほうがある

その灯りはわたしたちの奥の奥までとどく

とてもプリミティブで微細な火のエネルギー


空・風・火・水・土

全宇宙、存在するすべてはこの五つの元素でできている。

水はかかすことができない
水のあるところに生き物は住みつく
人間もそうだ。

水はかかせない
そして水あるところには土あり空あり風あり、もちろん火のエネルギーもあるが

目に見える火をつくりだしたり、コントロールできるのは
人間だけ

神様が人間に与えてくれたギフト

だから人間はここまで進化した



P1010580.jpg
<新潟地震復興イベントにて candle junくんのキャンドルの中でキャンドルヨガした時の写真
大地でシャバアーサナ 横ではディジュリドゥの演奏 自然と一体となった瞬間>




火のエネルギー

キャンドルにはこの火のとても神聖なエネルギーが宿っている

だからキャンドルヨガをすると

ふつうにヨガするのとはまた違う何かが感じられるんだと思う

体の奥から脳の奥から浄化されていく

日頃人工的なあかりをあたまのてっぺんから足まであびまくっている全身


ゆらりゆらめいているキャンドルのあかりの中どんどん溶け出し
魂の奥の光がキャンドルの光とつながる


こころおだやかに
あたまのおくまでおだやかに
ぜんしんおだやかに

火の神様につつまれる

それがキャンドルのまほう



神から授かった火のエネルギー

おごらず

敬意を払い

授かったことへ感謝し

大切に扱っていこう

すべての火のエネルギーを




off the light
feel the light

malika project




毎月第一第三水曜日夜7時からキャンドルヨガ@shuklayoga やってます!

カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月02日 (18:06)

lei for nature & earth!!


lei for nature & earth!!



ハワイ島から帰ってきて間もなくしてから見たテレビ番組。


太平洋の美しい海に浮かぶ白い砂浜の無人島

野生の鳥が死んでいく

島に漂着するペットボトルのフタを食べられると思って口に入れ

身体は驚き何も出来ずに死んでいく


白い砂浜一面あちらこちらに散らばっているプラスチック

よく見ると日本語が書かれている

そうこのプラスチックたちはみんな私たち日本人が出したごみ

なにげなく落としたごみ

風と共に全てを受け入れる大きな海へと流れていく

そうしてかわいい野鳥がのびのびと暮らしていたこの島に漂着した


無意識に私たちが捨ててるごみが

遠くはなれた美しい島を

そこで生きている生き物を

苦しめているこの現状


おしえてくれたテレビ番組ありがとう。


できることなら今すぐあの島へ行って

ごみをぜ~んぶそうじしたい

それができない自分がもどかしい


どうしよう?


まずは自分の身の回りからこれ以上ごみが流れていかぬよう

そうじをしよう

家も路も街も海も山も大地も

ぜんぶぜんぶ

そしてたっくさんの人たちにこの現実をしってもらおう


わたしたちだけの地球じゃないよ

みんなの地球だよ

人間以外だれもつくらないもの

人間だけがつくっているもの

もっと責任もって生きていこう


地球もここに存在するすべての生き物は
あるがまま じぶんのまま 生を重ねている
すべてはただ愛であり
そしてすべての存在への愛だから

私たちもそんな風に生きていこう




lei for the people, nature & the earth!!
malika project











カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

momoyo

Author:momoyo
malikaとは
サンスクリット語で花輪
ハワイの言葉で言うleiのこと
衣食住のあらゆる角度から 
地球や太陽 大地や海 木々や草花
そして人々の心にleiをかけていきたい
このようなコンセプトで立ち上がりました
身体にやさしいオーガニックコットンのヨガウエアを始め ヨガやアーユルヴェーダのレッスンを通じて温かなつながりを作っていけたらと思っています
lei for the people, nature and the earth!!

ヨガやアーユルヴェーダのワークショップのご依頼や、その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
mimmo00mimmo☆yahoo.co.jp(☆を@にして下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。