malika project diary
NEW!!
YOGA
AYURVEDA
INFOMATION
ブログお引っ越ししました。こちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/malikaproject
メールマガジン始めました!!
登録はこちらから↓
メールアドレス

malikaオーガニックコットンヨガウェア好評発売中!!
http://cart05.lolipop.jp/LA04777047/

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月12日 (11:49)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます

年末から、今年は実り豊かな年になっていくんだなと漠然と思っていました。
そのことをお話してたら、ある方が、今年は具現化の年だと言われました。
自分が思い描いていることを形にしていく。
それはイコール、実り豊かになっていくことなんだなっと思いました。

形にしていく。近い目標を立て、一つずつ形にしていく。
充実感と共に、気づかず内にどんどん豊かになっていく。

もちろんお~きな目標も、ワクワクもその分おっきくなるし楽しいです。
そのお~きな目標に向かって、近い目標、ゴールが見通せる目標を立てると、ワクワクも増えるし知らずにお~きな目標に近づけるし、気楽だし、よりつながりが見えるし、一石二鳥以上ですよね。

そんな風に、今年も過ごしていきたいと思っています。

そして、かけがえのないしあわせなご縁があり、今年は活動の幅が関西にも広がって行きます。
それもとってもたのしみ~。
それもすべてのご縁のおかげ、みなさんのおかげです。
ありがとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。


lei for all!
malika project


スポンサーサイト
カテゴリ : diary記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

2011年05月06日 (21:54)

ちびっこの瞑想ポーズ♪

ちびっこの瞑想ポーズ♪


昨日のイベント 想像通りとってもとってもおもしろかった。

こどももおとなもにっこにこ。

内なる創造性み~んな爆発してた。

個人的には新聞王国がたのしくて夢中になっちゃった。
あれまたやってみたいな。

新聞ってあったかくて、やわらくて、気持ちいいんだよ!


キッズヨガに参加してくれた男の子
瞑想のポーズ得意気にしてくれた。
かわいいでしょ。

20110505144143.jpg


めいっこと看板。

20110505122721.jpg


やよいちんもお昼から終わるぐらいまでずっとあそんでた。
おとなもこどもも飽きずにあそべるとこだった。
からだとこころと創造力で、にっこにこ。いいよね♪
ほんっとにたのしかったな~。

キッズヨガの先生仲間とも久しぶりにゆっくり話せたし、みんなのクラス見れて
ほんとにいろんな意味でいい日でした♪


お誘いしてくださった丹下さん http://www.yellow-brain.com/
ありがとうございました。

お越し下さったみなさん
キッズヨガのみんな
ありがとうね。

また来年もやりたいな。

次はキャンプヨガかな。
たのしみ!

あ、次は6月22日夏至の日にmalikaと吉祥寺のハンモックカフェmahika manoでハワイアンチャリティイベントやります。
夏至だからキャンドルナイト。
詳細決まったら、おしらせするね。
たのしみにしててね。



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年05月02日 (10:18)

シュクラ/ハラジュク ヨガスタジオ オープンパーティ♪

シュクラ/ハラジュク ヨガスタジオ オープンパーティ♪

昨年の12月から4月まで期間限定でオープンしていたシュクラヨガが
存続することとなりました♪
うれしい限り。

場所は前のところのお隣。
光がたくさん入る気持ちいい空間です。

本日オープニングのパーティが開催されます。
お時間あるかたぜひ~♪

そして翌日5月3日からレッスンもはじまります。
私のレッスンも4日水曜日の夜7時からキャンドルヨガからはじまります。
GWのんびりしてる方、あたらしいスタジオにヨガしにぜひ~~☆


***********

5/2(月)謝恩前夜祭的オープニングパーティご案内

■5月 2日(月)シュクラ/ハラジュク オープニングパーティ
渋谷区神宮前4-28-25 Fes神宮前4-B1F
shuklayoga@gmail.com
http://shuklayoga.jp/  

新しいスタジオをぜひみなさまに見て頂きたく、レセプションパーティを開催します!
おいしいベジタリアン料理とオーガニックワインをご用意させていただきます。
またインドの伝統音楽のライブも開催いたします。みなさまのお越しをこころよりお待ち申し上げております。

17:00 - door open(見学自由)
19:00 - Reception Party
20:00 - ライブ
admission fee:500円~上限はございません♪
・軽食 :キッチンわたりがらす

・ライブ: タブラ 永澤真吾+ サントゥール 新井孝弘

*************



lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月30日 (00:52)

キッズヨガで「今日だけ、子供パーク!」に参加します♪

キッズヨガで「今日だけ、子供パーク!」に参加します♪


5月5日こどもの日
代々木公園で開催される、こどものためのイベント

たくさんのこどもたちの笑顔が溢れるイベント

クリエイターやアーティストがたくさん集まりこどものために開催するイベント

10メートルのスケートランプ、40メートルの巨大黒板、青空の下の美容室、変装コーナーに
積み木のプール


これからの未来に必要なこと
それは こどもの笑顔

そんな思いから生まれたイベント


こどもと一緒になって思いっきり笑顔になれる一日を
みんなで作れたら しあわせだね♪

http://www.art-re-public.com/site/art/


震災後、キッズヨガ先生仲間で立ち上がった『みんな☆かぞくプロジェクト
その仲間達でこのイベントに参加します。

15分体験ミニキッズヨガ 500円 (収益は『みんな☆かぞくプロジェクト』の運営資金になります)


こどももおとなもどなたでも参加できます。
ぜひぜひご家族みんなで参加してください。
おとなのみでも全然オッケー!
こどもの気持ちよみがえる。
ワクワクたのしいあの気持ち。



明日から看板づくり
こどもたちがワクワクするようなたのしい看板つくろ♪
たのしみ~。


5日は代々木公園にずっといるから、みんな遊びに来てね。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月11日 (22:29)

ハワイ島から

ハワイ島から


きのうからアロマ心理セラピストの学校はじまった。
予想通り、今まで学んできたアーユルやヨガの知識やその他いろ~んなこと、宇宙や地球や自分のこと
すべてひっくるめて、そうだそうだそうだって納得させてくれた。
集約されて、一本す~っと通った。

そのことまた書くけど、要は「あるがまま」とか「ありのまま」とか「謙虚」とか「感謝」とか「祈り」とか、あれのほんとの意味がわかった。
あのほんとの意味がわからないと、口先だけになるね。
思いだけで形にならない。
現実にあるの。全てはここに。


先生とてもわかりやすくて、そうしてまあるくすべてをみているから。
すーっとこころに入ってくる。

心理の実技もやるんだけど、これもとってもたのしい。
自分がわかる。
なるほどなるほどって。

そして絶妙なタイミングで、その時に合うアロマを嗅がせてくれる。
さすが、心理カウンセラーだね。
すべてが絶妙♪

ティータイムもあるんだよ。

ほんっとすべてが絶妙。調和がとれてる。
ハワイ島みたい。
居心地がいい。



授業の前にハイファイのはるかちゃんと朝お茶したの。
今度キッズヨガ一緒にやるからその打ち合わせ。(シュクラで大人向けキッズヨガ4月23日詳細追って。)

はるかちゃん、ハワイ島行ってて。
わたしの内なる宇宙の家族からのメッセージ持ってきてくれた。
うれしくってうれしくって涙がでてきた。
そうだったそうだった。


距離が離れていても 人は人に寄り添うことができる


って、この間wongさんのチャリティコンサートでNPOの人が言ってたけど、
ほんとそうだなっておもった。

はるかちゃん、ありがとう♪
はるかちゃんも私の家族。
一緒にキッズヨガやるのとっても楽しみ。

内なるこどもがよろこぶよん♪



学校のあとはチャリティイベントの打ち合わせ。
たのしいこと思いついたの。

決まったらおしらせするね♪



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月10日 (00:34)

音の癒し

音の癒し


今日は午前中ふうちゃんがお家にヴォイスヒーリング受けにきてくれた。

音ってすごいなと思う

午後は曼荼羅の夜っていうヨガのws行って
そのあとスタジオミーティング

さっき帰ってきたんだけど
家がすっきりしてた

クリアになってた

音の効果だね。


自分の声が癒しのツール
声出すこちらも気持ちいい

しかも今日はそのあとチャクラヴォイスヒーリングをふたりでやったからか

家がほんとに気持ちいい

ふうちゃん
受けに来てくれてありがとうね☆


今日は朝起きた時からなんかとてもしあわせな気分だったんだけど
昨日届いたアロマのブレンドオイルをティーキャンドルにたらして寝たからかな?

奥の奥から癒され目覚めた♪

アロマの効果もすばらしいよね


あしたからアロマ心理セラピストのお勉強はじまるの


たのしみ☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月07日 (17:14)

nature wants to love

nature wants to love


きのう私のヨガにきてくださっているwongwingtsan氏主催のチャリティコンサートに行きました。

http://www.satowa-music.com/concert/2011-04-06.html

wongさんのピアノはやさしく、からだの奥の奥までとどく。

演奏された曲のひとつに、以前wongさんが感銘を受けたボスニアの少女の詩に合わせて作曲された曲があった。
はじめにwongさんの奥様の朗読(素敵なご夫婦息ぴったりすばらしかった)、そのあと鈴木重子さん(すばらしい癒しの歌声)が歌う。
wongさんのやさしいピアノに合わせて。

この詩がすばらしく
ここ最近ずっとあたまの中ぐるぐるしてたことがす~っと溶け出して
涙となって出てきた


その詩の始めのところ

i feel freedom in every moment, i feel it in my soul.
everything is so big, so free.
i listen to murmuring streams and singing birds, and i feel spring calling me.
nature wants to grow and to love.
and i love.
i love my friends, i love my street, i love the sun and yellow dandelions scattered in the meadow...

nature wants to love
っていうところがめちゃめちゃこころに響いた



nature
地球も大地も今咲き乱れてる桜も
海も動物も
そして人間も

みんな nature
みんな愛したいんだ

ほんとうは
ただただ愛したいんだよね

自然がいつもそうしてくれているように
どんな状況でも春に桜がさくように


そのこと
昨年お父さんが死んだとき
わたしにおしえてくれた大切なことだった
それ昨日思い出させてもらった。


wongさん
ありがとう♪


昨日はいい日だった。
デイケアセンターでヨガの教室が昨日からはじまった。
みんな楽しそうにヨガしてた。
とっても素直でおしえているこちらのこころまで開かれていく。
終わったあと
「自分っていつもすっごく緊張してるんだなってわかった」
と言っている人がいた。
すごい!もう気づいてる。
ほんとうにみんな気持ち良かったみたいで
終わった後話してたら
「病気も治るかな?」
って言ってた人がいた。

「みんな寝たあと、赤ちゃんに戻るの。だから続けていけばだんだん生まれた時に戻っていくから良くなるよって」話した。

私がそうなように
ヨガによってたくさんの人が真の自由をとりもどしていけたらいいなと思う
余計なものどんどん溶けていって
しっかりと自分軸もって
歩けるように。。
私もまだ途中だけどね♪

ヨガに出会えてよかったな。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月05日 (15:39)

大好きなこと

大好きなこと


この間発売されたyoginiヨガジャーナルにmalikaのウェア掲載されたからか
malikaのトートバックのオーダーが入り今日は久しぶりにちくちくmalikaのロゴバックに刺繍した。
いま完成!

20110405151113.jpg


ちくちくしながら
あ~そうだった。わたし刺繍が大好きだった、って思い出した。

アーユルとヨガに出会うまではバックとアクセサリーのブランドやってて、総刺繍のバックとかも作ってた。
できるまで、なが~い道のりに投げ出したくなることもあるけど、出来た時の喜びは何にもかえがたいものがある。

しかもそのバック、とっても高価なものだけど買ってくれたという話を聞くと喜び倍増。
表参道のお店で宮沢りえちゃんが買ってくれたこともあった。
同じ年でなんか親近感あって、さらにうれしかったな。


アーユルとヨガに出会い、一瞬物質ってって思ってしまったことがある。
スピリチュアルを知ると、まあ、一度は誰でも通るのかと。そうでもないか?
ま、それで私はバックとアクセサリーをつくる意欲がなくなり、
だけど刺繍が大好きだったから、刺繍で絵を描くのはつづけた。

3年前
lei for the earth!!
っていう個展をleiつくるともだちとした。

そのあとmalikaっていう名前インドの先生から頂いたんだ。
malikaはサンスクリット語でleiっていう意味だから、malikaの意味聞いた時はびっくりしたな。

そしてとてもうれしくって、すぐに愛着わいて
malika project が立ち上がった。

あれから2年が経つ。

そろそろまた大好きな刺繍と大好きなsee greenの色いっぱい使って
絵描こうと思う。

そうだった。
私刺繍が大好きだったって今日思い出したから
わくわくの火が灯った。

バックオーダーしてくれた方
ありがとう♪

お友達のハンモックカフェで
イベントやろうと思ってます。
絵が出来て、いろいろまとまったら。

いつかな?

たのしみにしててね☆


人はみんな大いなる創造性を持って生まれてきた
み~んなみんな
いろんな可能性
無限の創造性
持って生まれてきた

みんなの創造が地球がよろこぶものとなりますように。。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年04月04日 (14:08)

こどもと地震

こどもと地震

地震後も姪っ子とよくあそんでた。
まるちゃんみたり、ばぶちんにおやつなめられないようにきゃっきゃ騒いだり
お絵描きしたり、飛行機したり。

そんな中、この間私の家でママがお買物にいったので、ふたりっきりになった時があった。
私がpcにむかって仕事をしてて、弥生がマナカードであそんでた時。
ふと弥生が
「ね~、もも。地震の時どこにいたの?」
と聞いてきた。

このあいだ4歳になったばかりの弥生ちん。
地震からもうすぐ3週間が経過。
普通に地震の話。

「ももはね、吉祥寺っていうところにいてね、道を歩いていたんだ」

「道歩いてたんだ!」

「うん。弥生ちんは何してたの?」

「弥生はね、律とれんと(幼稚園のお友達)と幼稚園の帰りだったの」

「そしたら自転車に乗ってたの?」

「ううん、歩いてた」

「どうだった?」

「こわかった。いまもこわい。」

「いまも。いつもこわいの?」

「ううん。揺れるとこわい」

「そっか。揺れるとこわいよね。でも大丈夫だよ!おじいちゃんやばぶちんのむいぐるみとばぶちんの木彫りのお守りが守ってくれてるから」

それから、私の壁に飾ってある父の写真とばぶちんそっくりのぬいぐるみ、そしてたけくんが作ってくれた木彫りのばぶちんの説明をした。
だから安心して。
大丈夫だからと。

弥生は納得した様子で、今度は私の隣に座って。
そのあと何したかは覚えてないけど。
いつものように仲良くあそんでた。
あ、ハンモックであそんだのかな?



あんな風に私に地震のこと突然きいてくるとは思わなかったから
不思議な気持ちがした。

そうして、思った。
私は地震の時の話、もう何回も家族や友人たちとしたし、聞いた。

もしかしてこどもたちって、まさにあの地震が起こった時の話する機会ってないんじゃないか?
機会はあってもシェアすることがないのか。
妹に聞いてみた。
おばあちゃんやお友達のママに聞かれて話すことはあるみたい。
だけど、こどもから地震の話を聞いてくることはないみたい。

揺れるとこわいし、揺れるのはこわいとは言ってるけど、
まさにあの地震の当日のことは、日々瞬間瞬間で生きてるこどもたちにとってはなかなか話す機会もないんだと思う。

それでもね、こころのおくにあの時の記憶が存在してるんだ。
日々きゃっきゃ楽しそうにしているこどもたち。

表には出さないけど、3月11日の地震のことこころに刻まれている。
地震後数日間ずっと流れていた映像も。



私たち大人ができること。
こどもを不安にさせないこと。
安心していられる空間をつくること。
子どもは何も言わないけど、大人以上に深く何かを感じていること、忘れないでいること。
そして、日々を大切にいつもと変わらず瞬間瞬間を思いっきり一緒に生きること。


今日から月が変わった。
いろんな会社が再始動はじめている。
私たちのこころもあらたな扉がひらかれた。
復興もはじまっている。
こころの復興も。
恐怖心を愛で包み込む。
そして溶かしていく。
まずは自分のこころから。
はじめよう。



lei for the people, nature & the earth!!
malika project










カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月29日 (00:58)

日本の電気エネルギーのしくみについてお勉強

日本の電気エネルギーのしくみについてお勉強


放射能について、原発の現状、経済的しくみ、その他今知ってたらいいこと
わかりやすく説明されてる

まずは知識を得て

自ら選択していく

自分を今をしっかり生きるために

未来につなげていくために


http://www.ustream.tv/recorded/13373990#utm_campaign=unknown&utm_source=13373990&utm_medium=social




lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月28日 (10:38)

ひなたぼっこ

ひなたぼっこ


20110328101922.jpg


バブちんのあたまの向こうは南の窓

あれ?ばぶちんどこ?って探したら

気持ち良さそうに暖かな陽の光あびて
おねんねしてた

あたたかなぬくもりがすきなの
み~んな一緒だね♪





lei for the people, nature & the earth!!
malika project





カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月26日 (22:44)

for living a happy life

for living a happy life


気持ちを楽にするためにいろんなツールがある。

例えば私が今まで使ってきたツールには、ヨガアーユルヴェーダミュージックセラピーやさまざまなヒーリング、家族や友達とのコミュニケーション恋愛読書歌おいしいごはん観劇映画自然

あげたらきりがないけど、ざっくり言うと、人生ってそれが目的なんじゃないかとふと思った

どれだけ楽に気持ちよく人生を生きていくか
そのためにさまざまな経験をする
時に苦しいこともある
悲しい経験もする
それらもすべてあっ意外と私今まで楽に生きてたんだなって気づいたり、ほんとはそんなに苦しくなかった苦しいって勝手に思い込んでただけだったって気づいたり
当たり前のことをありがたいことだと気づいたり


そんな中いっちばんの楽にハッピーに生きる秘訣は

現実を把握して、そこでいかに最善をつくすか
そしていい加減で楽しむか

それにプラス
自分のしたいこと
自分の大切なこと
自分が心底しあわせだと感じることが把握出来てたらいいね



朝電車の中で宇宙のしくみ的な本読んでて
アーユルのクリシュナ先生と楽しくいろんなお話して思った



今から3月生まれのみんなと月島でもんじゃ♪



lei for you♪
malika project





カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月24日 (14:31)

みんなありがとう♪

たくさんの方から
お誕生日のお祝いメッセージ
いただきました。

みんなありがとう♪


わたし元気だと思ってたんだけど、昨日調子悪いことに気づき夕方まで寝込んでました。
地震のストレスと節電による冷え、地震後まもなく風邪もひいてて、気を張ってて気づいたら風邪もどこかへいってた。

そんなこんな平気だと思ってたけど、ずいぶんとこころもからだも疲弊してたみたい。

もう動けないかも、このままバースデー終わるのかなって思ったんだけど
妹が迎えに来てくれたおかげで、お誕生日会できた。

妹のお家で冷えてた体に湯たんぽしてあたためた。
特に腎臓仙骨回りと丹田。そしたらちょっと回復。

そしてみんなでわいわいしたら元気になった。

present.jpg
同じ誕生日の弥生の誕生日プレゼント♪
ニコニコマークの刺繍したお洋服
刺繍してるとつくづく針と糸がすきっておもう
わたしの絵筆と絵の具


20110323210732.jpg
弥生と一緒にパチり!
写真みて弥生ろうそくのひかりがきれいだねって言ってた



からだはすなおだから
気づくと
ながれていく

つながると
ながれていく

あたたかなエネルギー
ながれていくね


たいせつにしていこう

これからもよろしくね





lei for the people, nature & the earth!!
malika project
カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月19日 (22:13)

愛とは、怖れをてばなすこと

愛とは、怖れをてばなすこと

少しずついろんな人と話す機会がでてきて状況を聞いてみると
恐怖心からか夜もあまり眠れずにいる人がたくさんいる。

昨日も書いたけど、それはそうだ。

今まで体験したことのないことが起こった。
そして今でも続いている。
こころもからだもぎゅっとなってしまうのはしょうがないこと。

ヨガでも言っている。
苦しみの種には5つあって、その一つが「恐れ」
恐れはどこからくるか。
生存本能を持っているわたしたち、この世に命を授かった私たちみんながもっている本能
生きるということは、いつか死ぬこと。
その恐れ。
この世に命を授かれば、生きていれば誰だって抱くもの。

このおそれという苦しみを手放すにはどうしたらいいか。

昨年病を患った時、わたしはまずこの本を読んだ。
さっき、ふとこの本のことが思い出された。

何かが楽になると思う

いま必要な本だと思う


51NGOTms0KL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

『愛とは、怖れをてばなすこと』ジェラルド・G・ジャンポルスキー


みんながあかちゃんのようにここちよくねむれる日がはやくにおとずれますように。。。


lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月14日 (21:28)

お花たちと子どもたち

みなさん

いかがお過ごしですか?



私は、ヨガスタジオもクローズし、会社もお休みだったので、今日一日実家におりました。



お昼過ぎに甥っ子と姪っ子を幼稚園までお迎えに。

車は混んでるし、ガソリン節約なので、歩いて。

意外と近かった。私も通った幼稚園。

ちびっこのころは一時間にも感じた道のり。



その道すがら。

商店街は停電になるとクローズしているところが目立っていました。

そんな中開いていたお花屋さん。

思わず立ち止まり、写真をパチリ!


20110314132216[1]




いっきにこころがふわっと元気になりました。

お花のエネルギーってすごいですね。



そうだ、私たちも自然の一部だった、と思い出させてもらった。



時に空を見上げ 時に木々に触れ

地球に共に生きてる生命に抱かれ

自然に委ねてみる。




今まで体験したことのないことの連続の日々。

どうぞどんなときも地に足をつけ、自分軸にいらしてください。

そして、自然の中にこころを寄り添わせてみてください。



自分を愛し、人を思いやり 慈愛のこころで。





幼稚園の中

ちびっこたちのエネルギーは透明ですがすがしい

入ったとたんこころがふわっと。

お花と一緒。



まだ帰りたくないという姪っ子甥っ子たちを見ながら

30分も園内にいさせてもらいました。

エネルギーチャージ。



私が通っていたころの先生とお話したり

知らない園児達がくったくのない笑顔で話しかけてくれるのに

うれしく交わったり。



帰りは行き15分の道のりを一時間かけて

愛すべき天使たちと寄り道しながら帰りました。



途中ベンチでおまんじゅうおやつに休憩しながら。

最後はもう歩けないという姪っ子抱っこして。

5分もしないうちに私の腕の中で寝てました。

意外ととっても重かったんだけど、かわいすぎて。

最後ひとふんばり、がんばった。




今この瞬間に生きているこどもたち

自然と一緒

ありのまま

だから癒される



しょうちゃん

あやのちゃん

ありがとう。



またお迎え行かせてね♪




lei for the people, nature & the earth!!
malika project





カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月12日 (21:47)

pray for japan 世界から届いた日本への祈り

pray for japan 世界から届いた日本への祈り
とっても勇気づけられました




今わたしにできること

自分を 家族や身近にいる人たちを愛すること
そしてすべての存在 地球を愛すること

調和を保ち
愛と思いやりを分かち合う

地に足をつけ自分の軸をしっかり持つ
揺るがないエネルギー
しなやかなエネルギー

いまとても大切


前から予定されていたヴォイスヒーリングのレッスン
あした
祈りの声となり
みんなに地球に届けます


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年03月09日 (19:29)

病がおしえてくれたこと

病がおしえてくれたこと


1年前の今日3月9日感謝の日 乳がんの手術をした。
あれから一年。

今日ヨガしながら、こんなに自由に身体が動くこと、一年でこんなに元気でいられてること、しばしかみしめてみた。
あれから一年しか経ってないんだってなんか不思議な気分

いろんなことがあった一年。何年分ものことがぎゅっと凝縮されたみたいな一年。


昨日届いたばかりの『感情地図』を読みながら、まさにそうだなって思ったこと。


「人生に大きな影響を与える体験同様、病は人を変える。
まず私たちは世の中と向き合うプレッシャーから一時的に解放され、内省と自己分析の世界に入っていく。
そして、自分の過去と未来についておそらく生まれて初めて冷静に考えることになる。
病気はこの世の中では稀なもの
2度目のチャンスを、健康だけでなく人生そのものに与えてくれる」(p.18)



この一年、たくさんの人たちの手を借りていっぱいいっぱい癒してもらった。
ありがたいこと。

そんな中、昨日の夜奥の奥のかたまりが出てきて苦しいながら気づいたことがある。

自分のこと実は無視してたって。
存在していたようで、実はその存在無視してたって。

これからじっと見ていこう。そして愛してあげよう。
ほんとのいみで。

もっともっと自分にもどっていく。
そのままでいる。

そしたら、ほんとの愛でいられるよね。
そしたら、いやだっておもうこともなくなっていくよね。


宇宙の中をふわふわ浮遊しているみたいな気分。

どうしたらいまこの瞬間によろこびをもっていられるか。
『感情地図』にいいこと書いてあった。

基本的な欲求と一致した、矛盾なく予期できる行動パターンを形成する。
外界に対する見方、経験、対処の仕方を築く。
他人と自分の真実性の違いを認識し、自分の必要に準じた決断を助ける。
大げさにならない程度に敏感で、理性を失わずに論理的な態度を保つ。
本来の姿を表現するために必要な変化を助け、自分の力の範囲内で行動し、自己を制限している過去から自由になることを促進する。


人生を満喫する
傷つくことを恐れずに愛する
よく笑い、よく遊ぶ
経験から学ぶ
自己認識を広げるために学んだことを使う
環境が課す制限から自由になる
個人として成長し、霊的に進化する
人生経験から学び長く反映する


支離滅裂な文章になってるかもしれないけど、
手術から一年経った今日、病がおしえてくれたこと。
いまいいたいこと。

自分を愛すること

人にする親切、自分にもしていこう。


love yourself, and you love everything.
love everything, and everything loves you.


lei for me & everything.
malika project





カテゴリ : diary記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

2011年02月23日 (10:24)

花粉症とゆがみ


花粉症とゆがみ

アーユルヴェーダの世界に入りはじめたころ。
ネット見てて、ピンときて行ったwsがあった。
今はいろんなws行ったり開催したりしているけど、思い返すとwsという名のついたものに行ったのはあれがはじめてだったかも。

肩甲骨と花粉症についてのwsで、肩甲骨が自由に動くようになれば花粉症は軽減される。
みたいなの。

当時、アーユルの世界に入り始めたころだったので、かなり花粉症に悩まされていた。その頃からさかのぼってもざっと10年の花粉症歴を持っていた。目も開けられない。鼻はつまる。ごはんの味がしない。
つらいつらい一ヶ月。
お誕生日やお花が咲くわくわくな月なのに。

ありがたいことに、それが今ではすっかり症状がおさまっている。

まず鼻がつまらないことが何よりしあわせ。
これはヨガをはじめて1、2年で改善されたこと。
週一回気持ちいいから続けていたヨガ。
知らず知らずに右に歪んでた私のからだがもどってきていたみたい。
特に肩甲骨周りをほぐす「糸通しのポーズ」は肩甲骨周りのゆがみをとるのに最適だった。

それとともに、アーユル的な生活。
白湯やあたたかく消化によいものをとるようになり、ためない身体が徐々につくられていった。
それと共に、人の手をかりて癒されていったからだとこころ。
アーユルのオイルマッサージは奥の奥の汚れをクレンジングしてくれた。
あと、鼻にアヌタイラというオイルを入れる浄化療法。
鼻周りにたまっていたものをすっきりさせてくれた。

今年いまだ快調!
うれしいうれしい。
昨年病を機に、こころのデトックス、奥の奥まで見た。
自分がほんとに必要なこと、自分の本質、いろんなことを感じ今にいたる。


からだのゆがみはこころのゆがみ
こころのゆがみはからだのゆがみ


右いっぱいにねじれていた私のからだは、5年かけて徐々に戻ってきた。
ヨガの効果は大きい。自分の中心軸をつくるのにたけている。内側を見て本質に近づいていく作業。
アーサナしかり呼吸法、瞑想しかり。

こころとからだがどれだけつながっているか、おしえてくれた。

ゆがみがとれてくると、食生活も変わってくる。
自分の本質が食べたいものを感謝を込めていただくようになってくる。

相乗効果で、本来自分に備わっている力がよみがえってくる。

そうこの自然治癒力が花粉症やその他の病を克服する鍵。

その自然治癒力をよみがえらせるための大きな鍵は、まずゆがみに気づくこと。
そしてそのゆがみをほぐしていくこと。


骨盤のかたさ、特に右側がかたくなると、肝臓らへんがブロックされ、からだが滞っていく。
骨盤、仙骨やわらかく、鎖骨、胸まわりやわらかく
肩甲骨やわらかく
軽やかに。

こころもふわっと

春の陽気のように

かろやかに♪



lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月08日 (21:51)

BE HERE NOW

BE HERE NOW

ハワイ島でよ~く耳にした言葉

ジンジャーヒルの中でも
ジンジャーヒルの外でも

be here now
今ここにいること


グラウディングしにハワイ島に行った私

初日からこの言葉がとんできた

まさに

いまここにいることがテーマだった


いまここにいる
自分のセンターにいる

それがエネルギーがいっちばん気持ち良く循環すること

ここにいないと

そこの調和が乱れる

私のいたジンジャーヒルは
いまここの連続だったから

ちょっとでもあっちこっちいってると
すぐわかるし
居心地わるくなる

それを初日におしえてもらったから

もう翌日から
センターを感じられ

ぐんぐんとグラウディングしてきたよ


CIMG1745.jpg



be here now


やっと自分のセンターがわかった

そしたら意識から体にもつながり

どうしてもはまらなかった右の股関節とか仙腸関節がぴたっとはまった

そしたらどうしてもはまらなかった右の肩甲骨がめきめき動き

そこから右首うしろの奥がめきめきいって

おととい胸がひらいたの♪


とっても気持ち良くって

しあわせ!


それもこれも

be here nowからはじまって
今もいつもbe here nowにいる
(ってまだ慣れてないからずっといられないけど。。あともう少し。。)


体は素直であたまいい

おもったようにうごいてくれる


いままでごめんね☆

あ り が とう♪

これからもよろしくね☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project







カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月06日 (14:19)

キャンドルのまほう

キャンドルのまほう


キャンドルにはまほうがある

その灯りはわたしたちの奥の奥までとどく

とてもプリミティブで微細な火のエネルギー


空・風・火・水・土

全宇宙、存在するすべてはこの五つの元素でできている。

水はかかすことができない
水のあるところに生き物は住みつく
人間もそうだ。

水はかかせない
そして水あるところには土あり空あり風あり、もちろん火のエネルギーもあるが

目に見える火をつくりだしたり、コントロールできるのは
人間だけ

神様が人間に与えてくれたギフト

だから人間はここまで進化した



P1010580.jpg
<新潟地震復興イベントにて candle junくんのキャンドルの中でキャンドルヨガした時の写真
大地でシャバアーサナ 横ではディジュリドゥの演奏 自然と一体となった瞬間>




火のエネルギー

キャンドルにはこの火のとても神聖なエネルギーが宿っている

だからキャンドルヨガをすると

ふつうにヨガするのとはまた違う何かが感じられるんだと思う

体の奥から脳の奥から浄化されていく

日頃人工的なあかりをあたまのてっぺんから足まであびまくっている全身


ゆらりゆらめいているキャンドルのあかりの中どんどん溶け出し
魂の奥の光がキャンドルの光とつながる


こころおだやかに
あたまのおくまでおだやかに
ぜんしんおだやかに

火の神様につつまれる

それがキャンドルのまほう



神から授かった火のエネルギー

おごらず

敬意を払い

授かったことへ感謝し

大切に扱っていこう

すべての火のエネルギーを




off the light
feel the light

malika project




毎月第一第三水曜日夜7時からキャンドルヨガ@shuklayoga やってます!

カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年02月02日 (18:06)

lei for nature & earth!!


lei for nature & earth!!



ハワイ島から帰ってきて間もなくしてから見たテレビ番組。


太平洋の美しい海に浮かぶ白い砂浜の無人島

野生の鳥が死んでいく

島に漂着するペットボトルのフタを食べられると思って口に入れ

身体は驚き何も出来ずに死んでいく


白い砂浜一面あちらこちらに散らばっているプラスチック

よく見ると日本語が書かれている

そうこのプラスチックたちはみんな私たち日本人が出したごみ

なにげなく落としたごみ

風と共に全てを受け入れる大きな海へと流れていく

そうしてかわいい野鳥がのびのびと暮らしていたこの島に漂着した


無意識に私たちが捨ててるごみが

遠くはなれた美しい島を

そこで生きている生き物を

苦しめているこの現状


おしえてくれたテレビ番組ありがとう。


できることなら今すぐあの島へ行って

ごみをぜ~んぶそうじしたい

それができない自分がもどかしい


どうしよう?


まずは自分の身の回りからこれ以上ごみが流れていかぬよう

そうじをしよう

家も路も街も海も山も大地も

ぜんぶぜんぶ

そしてたっくさんの人たちにこの現実をしってもらおう


わたしたちだけの地球じゃないよ

みんなの地球だよ

人間以外だれもつくらないもの

人間だけがつくっているもの

もっと責任もって生きていこう


地球もここに存在するすべての生き物は
あるがまま じぶんのまま 生を重ねている
すべてはただ愛であり
そしてすべての存在への愛だから

私たちもそんな風に生きていこう




lei for the people, nature & the earth!!
malika project











カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2011年01月27日 (10:32)

big island に抱かれてきたよ!

2年前富士山に登った時のことを思い出した

私の滞在していたジンジャーヒルは
海と雲の境目がなく


雲の上にいるような感覚
雲海が広がっている

桃源郷のよう


CIMG1801.jpg


五感で感じるすべてのものがハワイのあの独特なやわらかい色をしている

やわらかくやわらかく

その光につつまれたら

知らず知らずに身体の中のすべてがとけだし

この大地と宇宙と一体となっていた


ゼロになり

本質の自分が浮き出てくる

何にもコントロールされない自由な時空に

根をはってきたよ


もうゆるがない
けど限りなく自由に

波に揺られながら泳いでいるおさかなのように
よろこびそのもののいるかのように

生きていくんだ


みんな
これからもよろしくね!


big island で出会ったすべての人たち
共に生活した仲間たち
深い大きな愛で包み込んでくれた内なる宇宙の母 まゆみさん
いるかもくじらもおさかなもとりも木々も草もみんなみんな
ありがとう

あ、空港でキャンディくれたおじさんも。(私になんでだか「smile!!」って言ってステッキの形の赤と白のシマシマのキャンディくれたの、帰りにも会って。あのおじさんのお陰で飛行機間に合った。多分いつかのわたしのおじいさん)


lei for the people, nature & the earth!!
malika project






カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年12月13日 (17:43)

賢者には全世界が師匠である

賢者には全世界が師匠である



昨日12月12日、昨年8月8日から始まったアーユルヴェーダスクール3年の修了式だった。
その時先生がくださった言葉

「賢者には全世界が師匠である」

こころに響いた。

アーユルヴェーダは医学としてインドでは西洋の病院と同じ数ほどの病院が存在する。
そこで病の治療をおこなっている。
そんなアーユルヴェーダ界で現存する最古の古典チャラカサンヒター第三巻に載っているおしえ。
チャラカだけは心のこと精神のこと、ヨガのことも書かれている。
人間の体が肉体だけでなく心と魂でできていることをしっかりと書いている。


ラッキーな私は今日のお昼 この言葉をくださった恩師とランチをした。
南インド料理 おいしかった♪


この言葉にとても感動したとお話ししたら、
この言葉には続きがあって
「愚か者には全世界が敵である」
があとに続くとおっしゃっていた。


なるほどなるほど。


ふと思った。

私は今年病を患ったが、アーユルヴェーダのおかげで一歩一歩着実に前に歩いていけました。と修了式であいさつした。本当にアーユルヴェーダのおかげだったが、その根本にはこの言葉があったのだと思う。

全世界が師匠

病は敵でなく気づきを与えてくれる師匠。

賢者とは自分の内側の叡智に目覚めそれを信じ自分を信じている人のことか。

わたしは賢者とはほど遠いいが、我が恩師は賢者である。
そして、私の周りにはたくさんの賢者がいる。
ありがたい。
おかげでたくさんの気づきをえられた。

こころからのアーユルヴェーダ
魂からのアーユルヴェーダを熱心に愛を持っておしえてえくださった先生
ありがとうございます。

そしてこのように日本において、アーユルヴェーダの神髄~究極の生きる叡智~を
学べる環境をととのえてくださった幡井先生をはじめたくさんの熱心な先生方 
この脈々と受け継がれているすべてのつながりに ダンワンタリ神に
感謝です。


12月12日12時 父の法要と納骨がおこなわれた。
そしてその後 3年生の修了式 昨日は何かとても特別な日だった。


それは朝届いた月からのメッセージでも明らかになった。
今日から新たな 新たな月がはじまった。
律動の月

平等 組織する つり合わせる

人と、植物と、動物と、微生物にいたるまで、
平等であること。それが、宇宙の構造。
そんな平等を広げる。

宇宙的な視野から、「平等」とは? 考えたことがありますか?
人と、植物と、動物と、微生物にいたるまで、
すべての生命が、同じ宇宙の「律動」から生まれ、
今も、その宇宙のリズムに合わせて生きていることを感じた時に、
宇宙的な「平等」という意味を実感するでしょう。

律動の月には、28日のリズム、13のリズム、20のリズム、1日のリズム、
呼吸のリズム、風のリズム、月のリズム、波のリズム、
魂が呼応する音楽のリズム、心のリズム、すべてのリズムの中に、
宇宙の律動を感じる。そんな28日間を過ごしてみよう。

宇宙のリズムは、星のかけらでさえ、平等であることを感じさせてくれる。




全世界 すべての存在は師匠なのですね。
あらゆるすべてに敬意をはらい愛を持って接して行きます。
また今日からこころを新たに。
そして頂いた深淵な叡智を愛を多くの人たちにお伝えして行きます。

あ り が とう☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project









カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年12月13日 (17:43)

賢者には全世界が師匠である

賢者には全世界が師匠である



昨日12月12日、昨年8月8日から始まったアーユルヴェーダスクール3年の修了式だった。
その時先生がくださった言葉

「賢者には全世界が師匠である」

こころに響いた。

アーユルヴェーダは医学としてインドでは西洋の病院と同じ数ほどの病院が存在する。
そこで病の治療をおこなっている。
そんなアーユルヴェーダ界で現存する最古の古典チャラカサンヒター第三巻に載っているおしえ。
チャラカだけは心のこと精神のこと、ヨガのことも書かれている。
人間の体が肉体だけでなく心と魂でできていることをしっかりと書いている。


ラッキーな私は今日のお昼 この言葉をくださった恩師とランチをした。
南インド料理 おいしかった♪


この言葉にとても感動したとお話ししたら、
この言葉には続きがあって
「愚か者には全世界が敵である」
があとに続くとおっしゃっていた。


なるほどなるほど。


ふと思った。

私は今年病を患ったが、アーユルヴェーダのおかげで一歩一歩着実に前に歩いていけました。と修了式であいさつした。本当にアーユルヴェーダのおかげだったが、その根本にはこの言葉があったのだと思う。

全世界が師匠

病は敵でなく気づきを与えてくれる師匠。

賢者とは自分の内側の叡智に目覚めそれを信じ自分を信じている人のことか。

わたしは賢者とはほど遠いいが、我が恩師は賢者である。
そして、私の周りにはたくさんの賢者がいる。
ありがたい。
おかげでたくさんの気づきをえられた。

こころからのアーユルヴェーダ
魂からのアーユルヴェーダを熱心に愛を持っておしえてえくださった先生
ありがとうございます。

そしてこのように日本において、アーユルヴェーダの神髄~究極の生きる叡智~を
学べる環境をととのえてくださった幡井先生をはじめたくさんの熱心な先生方 
この脈々と受け継がれているすべてのつながりに ダンワンタリ神に
感謝です。


12月12日12時 父の法要と納骨がおこなわれた。
そしてその後 3年生の修了式 昨日は何かとても特別な日だった。


それは朝届いた月からのメッセージでも明らかになった。
今日から新たな 新たな月がはじまった。
律動の月

平等 組織する つり合わせる

人と、植物と、動物と、微生物にいたるまで、
平等であること。それが、宇宙の構造。
そんな平等を広げる。

宇宙的な視野から、「平等」とは? 考えたことがありますか?
人と、植物と、動物と、微生物にいたるまで、
すべての生命が、同じ宇宙の「律動」から生まれ、
今も、その宇宙のリズムに合わせて生きていることを感じた時に、
宇宙的な「平等」という意味を実感するでしょう。

律動の月には、28日のリズム、13のリズム、20のリズム、1日のリズム、
呼吸のリズム、風のリズム、月のリズム、波のリズム、
魂が呼応する音楽のリズム、心のリズム、すべてのリズムの中に、
宇宙の律動を感じる。そんな28日間を過ごしてみよう。

宇宙のリズムは、星のかけらでさえ、平等であることを感じさせてくれる。




全世界 すべての存在は師匠なのですね。
あらゆるすべてに敬意をはらい愛を持って接して行きます。
また今日からこころを新たに。
そして頂いた深淵な叡智を愛を多くの人たちにお伝えして行きます。

あ り が とう☆



lei for the people, nature & the earth!!
malika project









カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年12月08日 (18:08)

きいろいひかり

きいろいひかり


日曜日 父の本葬がおこなわれた。

会場に入ったら、たくさんの人がすでにいらしていた。
みなさん正面にある父の写真の方を見ていた。
私は親族席、祭壇横に座り、横からみなさんのエネルギーを感じた。
いろんな感情が込み上げてきて、始まる前から涙が止まらなかった。


私は父の病を知り、家族と共に父の死を見届けお通夜告別式をして、49日間いろんな感情を感じながら
本葬の日を迎えた。

ここに今座っている多くの人は、2週間前に新聞やお手紙で知った人ばかりだったと思う。
みなさんの悲しみを感じながら、父のにこやかな写真を見ながら
こんなにもたくさんの方々に慕われていた人のこどもなんだとしみじみ思い、そして父からどんだけ愛されていたかを感じ、父の子供として生まれ育ててもらい、そしてこの人の病を知り共に歩めてきたことがありがたく、そしたら涙が止まらなくなった。


本葬の前日家に帰ったら、祭壇にかわいいサルのあみぐるみが飾ってあった。
患者さんが下さったらしい。そして横にはその患者さんからのお手紙が。
読ませて頂いた。
10年父が診ていた患者さんだった。文面の中に「わたしのことをお父さんだと思っていいから」とか「診察中もご家族の話をされていました」とか父がどのように患者さんと接してきてたか、医師としての父の姿が知れたお手紙だった。
忙しくここずっと週一日の診察だった父。私は娘だったので父の診察を受けた事がなかったし父を医者として見た事がなかったから、このお手紙を拝見できてありがたかった。
医師としても真剣にそしてやさしくあった父。

もっともっと尊敬の気持ちを持っていたかったな。そしてその気持ちをこころから伝えたかったなと思った。


弔辞を賜わり、千人を超えるたくさんの方にご焼香をして頂き 滞り無く式は終わった。

その日はとっても晴れていて、弟は挨拶から「お寒い中」を抜かした程気候もおだやかな気持ちの良い12月初旬。
帰りの車の中から陽の光がまぶしく輝いていた。
その光はきいろいひかり、喜びの色をしていた。
真っ正面から降り注ぐそのきいろいひかりを感じながら、父はたくさんの人たちと今日お会いできあいさつができうれしかったのだと感じた。そして立派に挨拶した息子の姿に安心し、何も迷うことなくお空へと旅立ったのだと思う。
きいろいひかりがだんだんと赤くなり空が染まる頃、夕陽の隣には大きな富士山がくっきりと美しい姿をあらわした。
家に着くまでずっとずっと富士山が見守ってくれていた。
こんなにもくっきりと美しい富士山をずっと見れることなんてはじめてだった。
ここは埼玉県川越市。
山梨でも静岡でもないのにね。

とてもきれいな景色だった。
数年前から油絵を書いていた父。
夕陽や朝陽に照らされた山の絵などを書いていた。
まさにそんなひかりがふりそそいでいた。
そして富士山。


父は喜びの中 お空に帰って行った。
こころからそう思えた。
きいろいひかりと富士山がおしえてくれた。

太陽と富士山
ありがとう。



ご参列してくださったみなさま、メールやお手紙をくださったみなさま ありがとうございました。
またご連絡が行き届かなかったみなさま、ごめんなさい。
この場を借りてご挨拶させていただきます。




lei for the people, nature & the earth!!
malika project











カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年12月02日 (09:53)

ずっとかがやきつづけるもの

ずっとかがやきつづけるもの



昨日からピンクリボンリレーブログにて私の記事が掲載されています。
一ヶ月間の掲載です。

題名「ずっとかがやきつづけるもの」

3月9日に手術をしてから8ヶ月が経とうとしています。
その間さまざまなことがありました。
振り返り改めて病によって感じたことなど書いています。
ご覧下さい♪

http://pinkribbon-relayblog.okkaran.lolipop.jp/


lei for the people, nature & the earth!!
malika project







カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年11月26日 (14:57)

ピンクリボンリレーブログ

ご縁があって記事を書くことになったピンクリボンリレーブログ。
何度かお会いしてお話をして行く中で、内容が見えてきました。

3月9日に手術をして、おかげさまですっかり元気に過ごしております。
なので、片隅にある記憶の引き出し。
今回このご依頼を頂いて、前に書いたブログを読み返したり、今の自分を見つめたり、あの時の感情を思い出したり感じたり、とてもいい機会を頂きました。

ののりこちゃん ありがとう☆

12月1日から掲載です。
その前に紹介のページを載せて下さいました。
見て下さい♪

http://pinkribbon-relayblog.okkaran.lolipop.jp/

11月30日に発売する雑誌janeに私のアーユルヴェーダの事やヨガのことmalikaのウェアが出ています。
来週発売、掲載、とっても楽しみです。
すぐに役立つアーユルのbeautyページ必見です♪

また発売、掲載当日ご紹介させて頂きます。


このすべてのご縁に感謝♪
ありがとう



lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

2010年11月16日 (10:28)

ギャラリーのお手伝い♪

ギャラリーのお手伝い♪


今週の金曜日19日
中学からの友人がやっているギャラリーのお手伝いします♪
お留守番?お店番?なんていうの?
ギャラリー番します。

おやつの時間3時から 
  
      7時まで。

YUKA contemporary (江戸川橋/早稲田)

文京区関口1-30-9, 1F Tel: 03-5272-2476
地図(google map):http://bit.ly/dBhzIS


ギャラリストのゆかちゃんが
今回の展示とてもおもしろいから来た方がいいよって言ってました。
きっととてもおもしろいんだと思います。

神田川のところ
椿山荘のふもと
水の神様のところだから
きもちいいよ~♪


遊びに来てね!

なかなかゆっくり会えないお友達たち。
時間あったらぜひぜひ。あいたいな♪
たっぷりお話できるよん!


今日はこれから中学生たちとヨガするの。
楽しみ~♪


lei for the people, nature & the earth!!
malika project





カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年11月15日 (12:06)

13人のグランマザー

『 for the next 7 generations 』の上映が逗子のシネマアミーゴで昨日から今週末まで行なわれます。

malika project のコンセプト lei for the people, nature & the earth!!
みんなの手をとりあって地球にぐるっとレイをかけていこう。このようなお話を13人のグランマの一人であるクララさんがお話していました。you tube でさっき見て、すごくうれしかった。
まだお目にかかれてませんが、このようにお話をきけてよかったです。
大きな大きな深い愛です。





10月の22日からグランマザーが奄美大島に集まる国際会議が開催されるところでした。
ところが台風の影響で奄美に渡れず急きょ霧島で行なわれました。
私は『 for the next 7 generations 』のDVDを購入し見た後すぐに国際会議のお手伝いがしたいと連絡しボランティアのメーリングリストに入れてもらいました。
結局お手伝いはできませんでしたがメールを読ませて頂いています。

国際会議が終わった後もみなさん様々な活動をしています。
台風の影響はとてもとても大きかったと思います。
そんな中行なわれた国際会議で創られた種はおっきなものだったと思います。
今その大きな芽がぐんぐんと成長しているところ。
それを感じます。
ほんっとにほんっとに大きな芽がでています。

ご存知でない方も、ご存知の方も、少しでもたくさんの方に何か大きなものを知っていただけたらなと思います。

you tube 見てみてください♪
そして、ぜひ映画も。
きっとすべての人のこころの奥底で響きます!


前ブログに書いたこの映画のこと→http://ameblo.jp/malikaproject/entry-10636130580.html


lei for the people, nature & the earth!!
malika project



カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年11月11日 (10:53)

生と死とハワイ

この間妹に借りた本


まぼろしハワイ/よしもと ばなな

¥1,575
Amazon.co.jp


タイムリーな話で癒された。


この世は 創造維持破壊 で成り立っている。
すべての存在は ここに生まれ 存在し そして死ぬ この世はすべてその繰り返し。
人間や生き物だけじゃなく すべてのものがその連続で存在している。

例えば、トマトの苗を植えトマトがおいしそうに実り、誰かがそれを食べる。っていうことも。
新しいお店ができて、期間はまちまちだけどみんなが集まり楽しまれ、そうして気づいたらいつの間にか違うお店に変わってる。
政治でも言える。
新しい首相がうまれ、どのくらいか日本のトップとして君臨して、そして失脚する。(言葉あってる?)
それらもぜ~んぶ。

創造維持破壊の連なり。
はかないような気もするけど、まあこの循環が世の常。


この宇宙に存在するすべては光の存在。
人間はあらゆる存在の中でその光を明るくすることも暗くすることもできる数少ない種。
せっかくなら、この創造維持破壊の連なりに光を照らしていきたい。

って、この本読んで思った。


これからなんだろうな。



神様が授けてくれた創造力というギフトを存分に活かすのは。

楽しみ!


明日から目白でヨガクラスします。
子育て主婦業で自分の時間をつくりにくいママたちが、少しでも自分にかえる時間がもてたらなと思って。
施設かりられたから。
良かった。

ママたちの光がもっと輝くお手伝いできたらいいな。
週一回1時間半のクラス その空間がハワイみたいになったらいいな。



lei for the people, nature & the earth!!
malika project




カテゴリ : diary記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
プロフィール

momoyo

Author:momoyo
malikaとは
サンスクリット語で花輪
ハワイの言葉で言うleiのこと
衣食住のあらゆる角度から 
地球や太陽 大地や海 木々や草花
そして人々の心にleiをかけていきたい
このようなコンセプトで立ち上がりました
身体にやさしいオーガニックコットンのヨガウエアを始め ヨガやアーユルヴェーダのレッスンを通じて温かなつながりを作っていけたらと思っています
lei for the people, nature and the earth!!

ヨガやアーユルヴェーダのワークショップのご依頼や、その他ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
mimmo00mimmo☆yahoo.co.jp(☆を@にして下さい)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

Appendix


下部フリーエリア
下部フリーエリア。標準でセンタリングしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。